三菱重工技報
    Vol. 58 No. 2 (2021)   物流·冷熱·ドライブシステムドメイン特集
    技術論文

    未利用エネルギーを用いた低GWPターボヒートポンプの帯水層蓄熱システム

    Aquifer Heat Storage System of Low GWP Turbo Heat Pump Using Unused Energy

    崔林日
    坂井正頌
    二階堂智
    山口徹
    上田憲治

    私たちの足元に眠る豊富な地下水は,砂礫などから構成される帯水層と呼ばれる地層にあり,外気温度に比べると,冬は温かく,夏は冷たく熱源としての価値が高い未利用の温度差エネルギーである。この帯水層を巨大な蓄熱層に見立てて,ターボヒートポンプを使って冷房時の温排熱,暖房時の冷排熱を貯め,温排熱を暖房に,冷排熱を冷房に,季節をまたいで有効利用する空調システムは帯水層蓄熱システムと呼ばれている。三菱重工サーマルシステムズ株式会社は,帯水層蓄熱システムに適切な高効率ターボヒートポンプを用いた冷暖房システムとエネルギー管理最適制御システムを開発した。