三菱重工技報
    Vol. 57 No. 4 (2020)   原子力特集
    製品紹介

    防災技術開発の取組み

    - DMP,kAmI,Xercyber®,避難シミュレーション,CAS -

    Development of Disaster Prevention Technologies
    DMP, kAmI, Xercyber®, Simulator for Multi Movement Means Evacuation, CAS

    【DMP/kAmI/ Xercyber R 】
    三菱重工業株式会社 ICT ソリューション本部 電気計装技術部 ヒューマンシステム設計課 【避難シミュレーション/CAS】
    三菱重工業株式会社 原子力技術部 新機軸推進グループ

    福島第一原子力発電所事故以降,原子力発電プラントの安全対策工事が進められている。一方で,原子力災害発生時の意思決定や住民避難,将来予測されるサイバーテロ対策等の防災に関わる支援システムの技術が注目されている。本報では,1.緊急の事態での意思決定を支援するシステムDMP,kAmI,2.サイバー攻撃対応演習サービスXercyber®,3.原子力災害時の避難シミュレーション,4.避難者の内部被ばく低減のためのクリーンエアシェルター®(CAS:Clean Air Shelter)を紹介する。