三菱重工技報
    Vol. 57 No. 4 (2020)   原子力特集
    技術論文

    原子力事業におけるシステムを活用した技術伝承の取組み

    Initiatives for Human Resource Development Utilizing IT Systems in Nuclear Technology

    小山正弘
    小林高揚
    森山昭信

    原子力事業を営むプラントメーカーにとって過去の経験や教訓を確実に継承し事業に反映させることは,要求された品質を適切に維持するとともに,原子力に対する信頼を向上させるために重要である。そのため,当社は以前から技術力の維持·向上を強く意識し,OJT,OFF-JTを組み合わせた各種取組みを行ってきているが,原子力を取巻く昨今の状況に鑑み,技術伝承の取組みの一つとして,より確実に,抜け漏れなく,継続的に技術伝承を進めるためのシステムを構築した。本報では,当社が進めている,原子力事業におけるシステムを活用した技術伝承の取組みについて説明する。