三菱重工技報
    Vol. 57 No. 1 (2020)   新製品·新技術特集
    技術論文

    エッジコンピュータを用いた遠隔監視サービスシステム向けセキュリティ技術

    The Security Technology for Remote Monitoring Service Systems Using the Edge Computing

    髙尾健司
    木村修
    西村利通
    吉貝太

    クラウドシステムを用いた状態分析/予兆検知を行うサービスは広く浸透しているが,プラントなどの監視対象を外部ネットワークに常時接続することはセキュリティ上の懸念がある。そこで,外部にデータを出すことなく状態監視を行うエッジコンピュータを用いた遠隔監視サービスシステムが近年注目されている。しかし,エッジコンピュータでプラントの状態監視を行う場合でも,異常検知時の原因究明には,いかに効率よく,かつセキュアに現在のプラント状況を遠隔保守員と共有するかが課題となっていた。そこで,比較的容易かつ安価に,エッジコンピュータと外部ネットワークを,必要な時のみセキュアに接続できる技術を開発した。これにより,高いセキュリティ性を保持した状態で遠隔監視サービスを提供することが可能となる。