三菱重工技報
    Vol. 57 No. 1 (2020)   新製品·新技術特集
    技術展望

    社会·経済·環境の3側面から質の高いエネルギーインフラの方向性を定量的に示す指標QoEnTM(クウォン)の取組みについて

    QoEnTM index for Energy Infrastructure to Support the Sustainable Growth of Society

    野口敏秀
    鈴木忠
    渡部正治

    温室効果ガス排出量の抑制や持続可能な世界の実現に向けた開発目標の設定など,気候変動対策の国際的な取組みが加速する中,当社は,質の高いエネルギーインフラのあるべき姿を定量的に提示するため,QoEnTMという指標の開発に着手している。都市開発等の計画段階から,対象エリアで必要なエネルギー供給を賄うことができ,かつエリアの持続可能な成長を支援する最適なエネルギーインフラについて,対象エリアへの影響度を社会·経済·環境の3側面にわたって定量的に評価し,都市開発関係者や投資家などに提示することを目的とする。本報では,QoEnTMの概要や,豪州ニューサウスウェールズ大学との共同実証研究の概要について紹介する。