三菱重工技報
    Vol. 57 No. 1 (2020)   新製品·新技術特集
    技術論文

    数値解析を活用した気液二相流分配評価技術の開発

    Development of Numerical Simulation Method of Gas-Liquid Two-Phase Flow Distribution

    左海将之
    塩谷篤
    青木泰高

    三菱重工グループが取り扱う化学プラント,ボイラ,空調製品等で使用される熱交換器では,気体と液体が混在した流れ,いわゆる気液二相流がコーン型あるいはヘッダ型の分配器によって複数の伝熱管へと配分されている。この流量分配特性を予測するためには,分配器内の気液二相流の挙動だけでなく,下流側の伝熱管内における圧力損失についても考慮する必要がある。そこで,分配器内の流れを解く数値解析と伝熱管内の圧力損失に関する一次元モデルを連成させた流量分配予測手法を開発した。試験結果との比較による検証から,伝熱管での熱交換による相変化の有無に関係なく,液相分配比を実用的な精度で予測可能であることを示した。