三菱重工技報
    Vol. 54 No. 2 (2017)   冷熱特集
    技術論文

    大規模再生可能エネルギー利用 帯水層蓄熱ターボ冷凍機システム

    Centrifugal Chiller System Using ATES (Aquifer Thermal Energy Storage) of Renewable Energy

    坂井正頌
    崔林日
    淵本剛
    辻清一
    上田憲治

    再生可能エネルギーである地中熱を利用した帯水層蓄熱技術を紹介する。我々の足元に眠る豊富な地下水は,外気温度と比べると,冬は暖かく,夏は冷たいという温度差エネルギーであり熱源としての価値が高い。地下水の流れの非常に緩やかな帯水層とターボ冷凍機で冷房及び暖房に対応した熱源システムを構築した。このシステムは,①ターボ冷凍機,②井戸ポンプ,③冷温水送水ポンプ,④熱交換器で構成される。本報公開(2017年4月)時点で試験中であるが,冬季の暖房運転においてシステムCOP4.77(平均外気温度0.15°C(W.B.))を達成した。