三菱重工技報
    Vol. 53 No. 4 (2016)   新製品·新技術特集
    製品紹介

    三菱重工工作機械(株)のIoTクラウドデータサービス(DIASCOPE)

    IoT Cloud Data Services(DIASCOPE)

    三菱重工工作機械株式会社 先端生産システム開発センター 制御システムグループ

    市場がグローバル化するに伴って,企業は多様なニーズを満たす製品をより短い期間で開発し生産する必要性が高まっている。製造現場では従来からデータを活用した生産プロセスの改善に取り組んでいるが,その効果は業務効率化によるコスト低減など一定の範囲内に限られていた。近年,コンピュータ能力の発達やセンサ·デバイス技術の進展に伴って設備の様々なデータを取得することが可能となり,それらを上手く活用することで,生産プロセスの飛躍的な改善とバリューチェーン全体の最適化による製品競争力強化を実現できるようになってきた。三菱重工工作機械(株)(以下,当社)は製造現場に抱える多種多様な設備をつなぐデータプラットフォームと,オペレーションの高度化や効率的なメンテナンスなど競争力を強化する最適なソリューションの提案により,お客様の競争力強化と快適な製造現場の実現に貢献する。