三菱重工技報
    Vol. 53 No. 4 (2016)   新製品·新技術特集
    技術論文

    H3ロケット1段用LE-9エンジンの燃焼安定性向上

    Combustion Stability Improvement of LE-9 Engine for Booster Stage of H3 Launch Vehicle

    渡邊大輝
    真子弘泰
    恩河忠興
    田村貴史
    池田和史
    磯野充典

    三菱重工業(株)(MHI)宇宙事業部は(国研)宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で,新型基幹ロケット(H3)の開発を進めており,その1段用LE-9エンジンの開発試験として,フルスケールの燃焼器系単体試験を実施した。社内開発の燃焼安定性評価ツールを構築·適用し,噴射器·レゾネータを改良することで燃焼安定性を大幅に向上させることに成功した。現在,試験結果をもとに実機型エンジンを設計·製造中であり,2017年にエンジン全系のシステム燃焼試験を実施予定である。