三菱重工技報
    Vol. 53 No. 4 (2016)   新製品·新技術特集
    技術論文

    特殊船技術開発への取組み

    -当社の特殊船建造実績及び次世代海洋研究船の開発-

    Working at Technological Development of Special Vessel

    首藤雄太
    植村洋毅
    大和邦昭

    国土の四方を海に囲まれた我が国にとって,沿岸·近海海域を対象として統合的な海洋調査·海洋研究を継続的に実施すること,並びに海洋に眠る鉱物資源·エネルギー資源などの海洋資源を利用していくことが,重要な課題と位置づけられている。また,地球規模の海洋環境·気候変動メカニズムの解明,地球·生物の起源を探求するための調査研究等に対して,国際的な貢献を持続していくことが重要となっている。このような背景の中,当社では海洋研究船/調査船/探査船のほか,練習船やケーブル敷設船等の特殊船を多数継続して建造し,高い特殊船技術力を有している。本稿では,特殊船に求められる技術要件,当社の実績及び本年3月に竣工した次世代海洋研究船の概要を紹介する。