三菱重工技報
    Vol. 50 No. 1 (2013)   新製品·新技術特集
    技術論文

    宇宙ステーション補給機"こうのとり"の安定した量産に向けて

    For Steady Production of H-II Transfer Vehicle"KOUNOTORI"Series

    三木陽一郎
    松山行一
    増田和三
    佐々木宏

    宇宙ステーション補給機(HTV)は国際宇宙ステーション(ISS)に補給物資を運ぶための輸送手段として,我が国が開発した有人対応型の無人物資補給船で,初号機が2009年9月11日に打ち上げられて以来,2012年7月に打ち上げられた3号機まで3機連続で成功している.今後7号機までが計画されており2号機からは当社がプライムとして製造を取りまとめている.米国のスペースシャトルが退役した今,HTVへの期待は高まっており,本稿ではこのHTVが連続して成功を続けるために実施している製造上の施策について述べる.