三菱重工技報
    Vol. 48 No. 4 (2011)   航空宇宙特集
    技術論文

    航空機運航コストを低減させる構造健全性診断システムの開発

    The Development of BOCDA-SHM System for Reduction of Airplane Operation Costs

    鎗孝志
    齋藤望
    長井謙宏
    保立和夫
    榎本清志

    筆者らは光相関ブリルアン散乱光計測(BOCDA)システムを用いた航空機構造の健全性診断(SHM)システムの開発を行っており,これまでに,航空機に搭載可能なBOCDA計測器の開発,フライトテストでの計測可能性を確認してきた.この論文では,BOCDA-SHMシステムの高信頼性への取組みとして行ったセンサ貼付部の耐久性,損傷診断信頼性の評価,開発状況の概要について報告する.