三菱重工技報
    Vol. 48 No. 3 (2011)   発電技術特集
    技術論文

    リチウムイオン二次電池を用いた再生可能エネルギーの系統連系円滑化システムの開発

    Development of Grid-stabilization Power-storage System for Renewable Energy with Lithium-ion Rechargeable Battery

    橋本勉
    栗田章央
    南正明
    吉岡正博
    小林克明
    橋本雅之

    当社では長年にわたり大型リチウムイオン二次電池の開発を実施し,2010年度には実証工場で生産した50Ah級電池の出荷を始めた.また,今後の市場拡大が期待される分野としてリチウムイオン二次電池を用いた定置用電力貯蔵システムや移動体用パワートレインシステムなどの製品開発を進めている.大型リチウムイオン二次電池は内部抵抗が低く短絡した際の電流が大きいため取扱いには十分な注意が必要であるが,当社では開発の初期段階から大型リチウムイオン二次電池に適したモジュール構造,制御·監視回路,パワーコンディショナーなどを検討することで,信頼性の高いシステムを開発している.