三菱重工技報
    Vol. 48 No. 3 (2011)   発電技術特集
    製品紹介

    電力調整機能に優れる可変速ポンプ水車

    Advantage of Variable Speed Pump Turbine against Adjusting Power Supply

    原動機事業本部 電力部電力一課

    再生可能エネルギーの全量買取制度の導入が計画されるなど,温室効果ガス削減に向けた社会の動きは活発になっている.それに伴い今後増加が見込まれる太陽光、風力などは天候など環境変化に対し,出力変動が発生し,かつ小規模分散型の電源である.一方で,これまで社会で整備されている送配電網は大規模集中型の電源が前提であり,今後,太陽光、風力などの電源が増加した場合の電力供給の安定性が懸念されている.その対応策の一つとして,揚水発電があり,現在も電力供給の安定性に重要な役割を果たしている.近年さらに機能を高めた可変速揚水発電が実用化され,来るべき小規模分散型の電源増加の対応策の一つとして注目され始めている.