三菱重工技報
    Vol. 47 No. 4 (2010)   自動車関連技術特集
    製品紹介

    自動車金型の高精度加工·大型ワークの高能率生産を実現する門型5面加工機MVRの性能向上

    Vertical Precision Milling Machine "MVR" that Provides High-Precision Machining for Automotive Molds and High Efficiency Production for Large Parts

    工作機械事業部 営業部マシニングセンタ
    大形機営業課

    近年,更なる高能率生産や高精度化など付加価値が高い加工ニーズが増えている.これらのニーズにこたえるため,自動車の大形金型加工において,荒加工の高効率化をねらった高トルク主軸タイプのMVRを開発した.この高トルク主軸タイプのMVRは活況な風力·建機·鉄道関連の対象ワークの加工においても必要なトルクのニーズを満足する.さらに,仕上加工においては,金型ミガキ工程短縮,加工面精度の向上をねらった高精度金型加工機MVR35-FMを開発した.以下にその概要を示す.