三菱重工技報
    Vol. 47 No. 1 (2010)   低炭素社会特集
    技術論文

    超高温ガスタービンの要素技術の開発

    Technology Development for Ultra High Temperature Gas Turbine

    伊藤栄作
    塚越敬三
    六山亮昌
    正田淳一郎
    鳥越泰治

    ガスタービン複合発電は,自然エネルギーや原子力発電と共存する最もクリーンで 経済的な火力発電設備として,長期的な市場拡大が予想されている。現在,更なる 高性能化のために1700°C級ガスタービンの技術開発が国家プロジェクトとして実施さ れている. プロジェクトの中で効果が確認された最新技術は, 世界初の1600°C級J形ガスタービンの開発にいち早く適用された.本稿では, 最新技術の開発状況と実用化状況について述べる.