三菱重工技報
    Vol. 45 No. 1 (2008)   地球温暖化対策特集
    技術論文

    石炭ガス化複合発電(IGCC)によるCO2 排出削減の展望

    Overview of CO2 Reduction by IGCC Technology

    橋本貴雄
    太田一広
    坂本康一
    石井弘実
    北川雄一郎
    小山智規

    石炭は,世界の一次エネルギーの約25 %,日本の約20 %を占める重要なエネルギー源である.一方,発熱量当たりのCO2 排出量が多く,石炭を利用するには,高効率化によるCO2 排出量の低減が重要な課題となっている.また,最近では更なるCO2 排出量低減のため,発生したCO2 の回収·隔離が検討されており,石炭ガス化複合発電(IGCC)は最も効率的·経済的にCO2 回収が可能な石炭利用火力発電技術として注目されている.本稿では,IGCC とCO2 回収の最新動向について報告する.