ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME技術情報三菱重工技報 第52巻 第3号 工作機械特集大形ワークの高精度・高能率加工を実現する横中ぐりフライス盤MAF-Cシリーズ

三菱重工技報
  製品紹介
  和文:Pdf
英文:Pdf
大形ワークの高精度・高能率加工を実現する横中ぐりフライス盤MAF-Cシリーズ

Floor-type Horizontal Boring Mills “MAF-C” that Provides High-precision and High-Efficiency Machining for Large Parts

 近年,発電設備・産業機械・建設機械などの大形製品を製造する多くの業界において,大形ワークに対して,更なる高精度・高能率を要求する付加価値の高い加工ニーズが増えている。本稿では,これらお客様のニーズに応えるべく,加工能力の向上と早送り速度の高速化などにより高生産性を実現しつつ,新たに開発した新完全バランスシステムにより高精度化も実現した,クラス世界最高水準の性能を持つ“フロアタイプ横中ぐりフライス盤MAF-Cシリーズ”について紹介する。