ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME技術情報三菱重工技報 第52巻 第3号 工作機械特集超硬・脆性材加工に求められる微小切込を実現する最新技術

三菱重工技報
  技術論文
  和文:Pdf
英文:Pdf
超硬・脆性材加工に求められる微小切込を実現する最新技術

The Modern Technology which Achieves the Minute Cut for Carbide and Brittleness Material

佐藤欣且

Yoshikatsu Sato
 近年,切削加工においては,超硬・脆性材といった難削材から銅・グラファイトといった快削材まで,幅広い材質のワークを高精度にかつ高能率に加工することが求められている。三菱重工業(株)は,小型精密加工機μV1,独自開発した撮像式工具測定システム,加工技術の高度化によってこれらのニーズに応え,従来は,ワーク材質や工程によって加工機を使い分けていたものを1台に集約することを可能とした。