ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME技術情報三菱重工技報 第49巻 第3号 工作機械特集非接触超精密スケール(MPスケール)の安全機能(異常検出機能)

三菱重工技報
  技術論文
  和文:Pdf
英文:掲載なし
非接触超精密スケール(MPスケール)の安全機能(異常検出機能)

Safety Function (Malfunction Detection) of Open Type Precision Scale

石井浩
 当社の非接触超精密スケール(MPスケール)は,耐環境性に優れた高精度スケールとして,工作機械のモータドライブシステムに展開している.近年,同時5軸マシニングセンタや汎用サーボシステムにおいて普及しつつあるダイレクトドライブモータは,ギヤの摩耗やバックラッシュがなく,中空構造で省スペース,ハイゲインで滑らかな回転ができるという特徴があるが,位置検出器を内蔵してないため,別置スケールが必要不可欠である.MPスケールは非接触構造でバックラッシュがなく,中空構造で省スペース,高速高精度であり,ダイレクトドライブモータに最適である.このダイレクトドライブシステムの安全性向上に貢献するものとして,当社は,異常検出機能を強化したスケールを開発した.安全かつ高精度な当社スケールをダイレクトドライブモータのアプリケーションに提案するものである.