ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME技術情報三菱重工技報 第42巻 第2号 モノ作りを支える機械と技術特集静粛・コンパクト・低コスト歯車を実現するZE15A

三菱重工技報
  特集 技術論文
  和文:Pdf
英文:Pdf
静粛・コンパクト・低コスト歯車を実現するZE15A

Gear Grinding Machine ZE15A for Low-noise, Low-cost, and Compact Gears

橋谷道明・増尾光一・勝間俊文・ 栁瀬吉言・丸山和孝

Michiaki Hashitani, Kouichi Masuo, Toshifumi Katsuma, Yoshikoto Yanase, Kazutaka Maruyama
近年,自動車用ミッションギヤの低騒音化・低振動化のために歯車の加工精度の要求がますます高まっている.従来,歯車の仕上げ加工は熱処理前のシェービング加工が主流であったが,さらなる高精度化のために熱処理歪みを除去可能なように熱処理後に高精度・高能率に加工する創成研削方式の歯車研削加工にユーザニーズが移行している.国内では欧州機がほぼ独占しているこの市場に,ユーザニーズに合致した量産ライン向け歯車研削盤としてZE15A を開発したので報告する.