ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

泌尿器科

特色

泌尿器科で扱う臓器は腎臓、尿管、膀胱、尿道つまり「尿の通り道」です。それに男性だけにある前立腺、精嚢、睾丸(精巣)、陰茎を扱います。病気の種類は他の科とおなじように癌もあれば結石もありますし、高い熱がでることもあります。
泌尿器科をまず受診していただかなければならないのは、眼で見てわかる赤い尿がでた時です。たとえ一度だけであってもお越しください。腎癌や膀胱癌など悪性腫瘍が原因である場合があります。

最近泌尿器で一番注目されている病気は前立腺癌です。アメリカでは男性死亡原因の第2位を占め、日本でも食生活、生活習慣が欧米化するにつれ急速に増加しています。前立腺癌はきわめて成長がゆっくりなものが多く、以前はほとんどの場合手遅れの状態で発見されていましたが、近年、血液検査で早期発見が可能になってきました。ほんの少しの血液があれば簡単に検査することができます。前立腺特異抗原(PSA)といい前立腺癌があれば血液中に増えてきます。これを検査することにより早期発見が可能になってきました。万能ではありませんが50歳以上の男性は一度検査を受けられることをお勧めします。“おしっこ”に関してお悩みの方は気軽に泌尿器科にお越しください。

外来診察においては、できるだけ明瞭な説明を心がけ、またできる限りからだに負担のかからない検査から行っています。現在、疾患により多くの治療法の選択肢があります。患者様やご家族に治療法を選択していただけるように、病状と各種の治療法の長所と短所を十分に説明するように努めております。また症例によっては他の施設をご紹介することもあります。 いわゆるセカンド・オピニオンも行っております。
入院治療におきましては、前立腺生検などの検査や経尿道的手術などの手術を中心に行っています。質問、疑問があれば遠慮なく申しつけください。

手術実績

2019年度手術実績

手術名 件数
膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術・その他のもの) 9
膀胱内凝血除去術 3
膀胱瘻造設術 2
包茎手術(環状切除術) 1
経尿道的尿管ステント留置術 4
膀胱結石摘出術(経尿道的手術) 2
経尿道的前立腺手術(その他のもの) 6

スタッフ紹介

常勤医師

写真:奥田 喜啓 泌尿器科部長
奥田 喜啓
泌尿器科部長

日本泌尿器科学会認定専門医

診療予定表

2021年7月

時間 診察室 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 半日/土曜
診療
午前 奥田 喜啓 奥田 喜啓 奥田 喜啓 奥田 喜啓 奥田 喜啓

10日
奥田 喜啓

24日
休 診

備考