ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニュー フッタへ

概要

基本方針

基本方針

早期発見・早期対策が大切

現代は、不健康なライフスタイルや食生活の乱れによって、生活習慣病やそれに伴う「脳血管障害」「心臓病」などが増加しています。隠れた疾病の早期発見と早期治療、健康の保持と疾病の積極的な予防のため、定期的に健診を受けることが大切です。当健診センターでは、人間ドックをはじめ定期健診、特殊健診などあらゆる健診に対応しています。半年または一年に一度はご自身の健康に目を向けることをおすすめします。

充実した医療ネットワーク

画像:充実した医療ネットワーク
充実した医療ネットワーク

三菱神戸病院では、健診センター・消化器センター・診療部門・診療技術部門による医療ネットワークを構築しています。
健診センターの検査では、消化器センター及び診療技術部門との連携で病気を早期に発見し、診療部門の各診療科で専門の医師がさらに詳しい診断と治療を開始します。
これらの機能が一つに集約されることで、検査・診断・治療をスムーズに行うことが可能です。

OUTLINE

名称 三菱神戸病院健診センター
建物構造 鉄筋コンクリート造地上7階建(2階部分)
フロア面積 1,757.9m2
最大検査人数 約250人(1日)
主要施設 診察室5室、問診室6室、超音波検査室3室、心電図室2室、胃部透視室2室、聴力検査室、肺機能検査室、胸部X線室、医師読影室、読影エリア、産業医室、人間ドック待機エリア、採血コーナー2カ所、更衣室4室、受付2カ所、事務室、トイレ3カ所、エレベーター2基
主要設備 【健診センター】
超音波診断装置(腹部、乳房、頸部)、一般X線撮影装置、X線TV装置、サーモグラフィー、聴力検査装置、心電図計、骨密度測定装置、血圧脈波検査装置など。
【消化器センター】
内視鏡装置(上部消化管内視鏡検査)
【画像技術科】
3.0T MRI装置、全身X線CT装置(ヘリカルCT)、乳房X線撮影装置(マンモグラフィー)など。
【中央検査科】
心臓超音波検査
営業時間 月曜~金曜 8時40分~17時30分 第2・4土曜 8時40分~12時00分