ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME技術情報三菱重工技報 第57巻 第2号 インダストリー&社会基盤特集EVOL5084TRツインロータリーダイカッター
-高品質な打抜き箱の高効率生産を実現-

三菱重工技報
  製品紹介
  和文:Pdf
英文:Pdf
EVOL5084TRツインロータリーダイカッター
-高品質な打抜き箱の高効率生産を実現-


Twin Rotary Die Cutter "EVOL5084TR"
-High Productivity with High Quality Die Cutting Boxes-


 段ボール箱は最も身近な包装資材として全世界の物流を支えている。また現代社会の大きな課題である地球環境問題に対しても,リサイクル可能な循環型包装資材として地球にやさしい製品といえる。 三菱重工機械システム(株)の主力製品である製函機EVOLは世界的なネット通販市場の拡大等による段ボール市場の堅調な成長に沿って全世界に販路を広げ,シリーズ累計で約500台の販売実績を誇っている。製函機EVOLシリーズには大別して折り曲げ,糊付けした段ボール箱を製造するフレキソフォルダグルアと,打抜き箱を製造するロータリーダイカッターの2機種がある。本報では多種多様な打抜き箱を高精度かつ高速で作ることができる新型のロータリーダイカッター"EVOL5084TR"を紹介する。 なお打抜き箱とは,長方形の段ボールシートに印刷を施し,箱形状に打抜き・罫入れ(折れ線入れ)した箱である。折りたたまず平板のままでエンドユーザに納入し,商品を箱詰めする時に組み立てて使用するタイプの箱である。