ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME技術情報三菱重工技報 第52巻 第4号 新製品・新技術特集グローバル市場での競争力強化に向けて,三菱重工工作機械(株)を設立

三菱重工技報
  会社紹介
  和文:Pdf
英文:Pdf
グローバル市場での競争力強化に向けて,三菱重工工作機械(株)を設立

Mitsubishi Heavy Industries Machine Tool Co., Ltd. Begins Operations

 三菱重工業(株)(以下,三菱重工)は2015年10月1日、当社の営む工作機械事業を,当社の100%出資子会社である三菱重工工作機械販売(株)に承継させる会社分割により,当社100%出資子会社となる事業会社として三菱重工工作機械(株)を設立した。この会社設立の狙いは,工作機械市場は近年,国内外の需要構造が大きく変化しており,工作機械の専業メーカー各社は迅速な意思決定を行うことで競争力の向上に取り組んでいるが,三菱重工グループにおいても,グローバル市場での競争力強化に向け,製造と販売の一体化により組織の機動力を高めるとともに,迅速な意思決定を行える体制を整えることにある。