ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME技術情報三菱重工技報 第52巻 第4号 新製品・新技術特集高効率ガスタービン実現のための先進材料・製造技術開発

三菱重工技報
  技術論文
  和文:Pdf
英文:Pdf
高効率ガスタービン実現のための先進材料・製造技術開発

Development of Advanced Materials and Manufacturing Technology for High-efficiency Gas Turbine

小熊英隆・月元晃司・呉屋真之・岡嶋芳史・石坂浩一・伊藤栄作

Hidetaka Oguma, Koji Tsukimoto, Saneyuki Goya, Yoshifumi Okajima, Kouichi Ishizaka, Eisaku Ito
 ガスタービンコンバインドサイクル発電は,再生可能エネルギーと共存する最もクリーンで経済的な火力発電設備として,長期的な市場拡大が予想されている。更なる高効率化を実現するためには,タービン部材の特性向上と高度化した翼設計に基づく複雑な構造を実現するための製造技術の開発が不可欠である。本稿では,ガスタービンの高温化実現に向けた材料・製造技術として,合金開発・鋳造技術,コーティング技術,溶接補修技術および冷却孔加工技術に関する開発状況を報告する。