ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME技術情報三菱重工技報 第47巻 第2号 交通・物流特集環境対応地上給電式トランスファークレーンの開発

三菱重工技報
  技術論文
  和文:Pdf
英文:Pdf
環境対応地上給電式トランスファークレーンの開発

Ground Power-feeding Type Electric Transfer Crane

小幡寛治・阪本俊彦・吉岡伸郎・藤澤昇・吉川博文・門前唯明

Kanji Obata, Toshihiko Sakamoto, Nobuo Yoshioka, Noboru Fujisawa, Hirofumi Yoshikawa, Tadaaki Monzen
 世界的な環境対応ニーズが高まる中,当社は従来のエンジン発電機に代わるケーブルリールによる地上給電式の電動RTGを開発し,エネルギーコスト,CO2排出量ともに従来当社比で約9割削減の試算結果を得た.また,当社独自のケーブルリール制御技術を組み込み,従来と同等の135mpmの高速走行を可能とし,オートステアリング制御により安定した走行直進性能を実現した.レーンチェンジを行う際には,電源搭載コンテナをスプレッダでつかみ,地上給電設備から電源搭載コンテナに切り替えてレーン間を自力走行する.これらの技術を確立,実用化したので紹介する.