ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOME技術情報三菱重工技報 第45巻 第1号 地球温暖化対策特集車社会の利便性向上と環境保全を実現するITS

三菱重工技報
  技術論文
  和文:Pdf
英文:Pdf
車社会の利便性向上と環境保全を実現するITS

ITS Achieved in Convenience Improvement and Environmental Preservation of Automotive Society

竹内久治・村田智宏

Hisaji Takeuchi, Tomohiro Murata
 車社会の利便性向上と環境負荷軽減の実現に,車とインフラを有機的につなぐことができるITS は,大きな役割を担っている.当社も早くから開発・納入を行っている道路課金システム(ERP)や自動料金支払いシステム(ETC)は,料金所の渋滞解消や交通量の抑制,また燃費向上などの点で大きな効果を果たしている.今後ITS は,車載器の高度化による交通流の平準化や制御,また公共交通機関との相互利用化などを目指していくことで,更に環境に優しい持続可能な社会の実現に貢献していく.