ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOME製品情報エネルギーGTCC(ガスタービンコンバインドサイクル発電プラント)

ページの本文です。

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル発電プラント)


東京電力株式会社 川崎火力発電所

ガスタービン・コンバインドサイクル発電プラント(GTCC)は、化石燃料を使用した最もクリーンかつ高効率な発電設備です。ガスタービンでの発電に加え、その排熱を利用して蒸気タービンでも発電することにより、高い発電効率を実現します。
最新鋭J形ガスタービンを適用したプラントの発電効率は従来型石炭焚き火力発電方式より20%向上し、世界最高水準の61%以上を達成しています。また、CO2排出量もおよそ50%削減することができます。

担当窓口:三菱日立パワーシステムズ株式会社 

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る