ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOME英国のベンチャー企業 アルテミス社を買収

ページの本文です。
Press Information

2010年12月3日 発行 第 5004号

英国のベンチャー企業 アルテミス社を買収
独創的な油圧ドライブ技術を当社製品に導入

 三菱重工業は、英国の開発エンジニアリング企業であるアルテミス社(Artemis Intelligent Power, Ltd.)の全株式を取得することで同社株主と合意し、このたび、全株式の取得を完了した。同社が保有する独創的な油圧ドライブ技術を確保するのが狙いで、これにより、風力発電設備や発電用エンジンをはじめとするエネルギー機器、鉄道、船舶など当社の幅広い製品にこの技術を適用して、製品の高度化・差別化をはかっていく。

 そのうち、英国政府が重要施策として推し進める、総計3,200万kWの大型洋上風車プロジェクト(Round 3 Project)が当面のターゲットとなる。当社は、同国政府ならびに現地パートナー企業の支援を得つつ、この油圧ドライブ技術を採用した新しい風車を開発し、洋上風車市場への参入を加速する。

 今回の企業買収は、当社の欧州原動機事業統括会社であるMitsubishi Power Systems Europe, Ltd.(MPSE)を通して実施された。アルテミス社は今後、MPSEの100%子会社としてその傘下に入り、先端的なデジタル制御弁(Digital Displacement)を含む油圧システムの開発に当たることとなるが、優れた技術者たちで構成する現在の組織は原則踏襲する方針。

 アルテミス社は1994年設立のベンチャー企業。油圧システム開発の技術集団企業で、高い信頼性と優れたコストパフォーマンスを実現した油圧ドライブ技術を持つ。その中核技術である大容量高速デジタル制御弁を中心に多数の特許・商標を国内外で保有し、英国エネルギー・気候変動省(DECC)からの補助金などを受けて、諸々の技術開発を進めている。従業員数は25人。

 当社は今後も、事業のグローバル展開を一層加速していくため、必要な企業買収や資本提携、技術提携などに果敢に取り組んでいく。

 

製品ページ 担当窓口:エネルギー・環境ドメイン 再生エネルギー事業部

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る