ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOMEフォークリフト等の国内販売事業統合に向けた基本合意に関するお知らせ

ページの本文です。

2008年5月27日

三菱重工業株式会社
日本輸送機株式会社

フォークリフト等の国内販売事業統合に向けた基本合意に関するお知らせ

 日本輸送機株式会社(社長:裏辻俊彦/証券コード:7105/以下、ニチユ)と三菱重工業株式会社(社長:大宮英明/証券コード:7011/以下、三菱重工)は、両社が営むフォークリフト等物流機器の国内販売事業を統括する新会社を設立し、同事業を統合することについて基本合意しましたので、お知らせいたします。

 両社は、昨年5月24日に資本及び業務提携関係の強化を発表して以降、カウンターバランス型バッテリー式フォークリフトの共同開発、ニチユから三菱重工に対する特定海外市場向けのバッテリー式フォークリフトのOEM供給等を協議・推進して参りました。
 国内においては、従来よりフォークリフトの販売協定を締結し、両社の販売網を活用した相互販売を行ってきましたが、さらなる企業価値の向上を実現し、競争激化が加速する国内フォークリフト業界におけるリーダーとしての地位を確立するためには、国内販売事業の統合が最良の選択であると判断いたしました。また、今回の統合を通じて、今まで以上にきめ細やかな販売サービス体制を整備し、お客様に更なる満足をいただけるよう努めていく所存です。
 なお、本件の未定部分につきましては、今後、両社間で協議を進めて参りますので、決定次第速やかにお知らせいたします。

 

1.国内販売統合の目的

 両社の保有する経営資源を相互補完的に活用する事により、強固な経営基盤を確立するとともに、シナジー効果の創出と成長の加速を通じて、顧客価値・株主価値の創造を目指します。

 (1) ニチユ及び三菱重工がフォークリフト等の国内販売事業に関して有する人材・ノウハウ・拠点網・製品ラインナップ等の資源を集約することによって、多様化するお客様のニーズに対応できる販売サービス体制を確立し、お客様満足の更なる向上を図ります。

 (2) 併せて、マーケティング力を強化することによりお客様のニーズを集約し、ニチユ・三菱重工・新会社の三社共同で、国内フォークリフト市場に新たな価値を提供できる商品開発を推進します。

 

2.新会社の概要

 (1)   商号                :ニチユ・MHIフォークリフト株式会社(仮称)
 
(2)   本店所在地       :京都府長岡京市
 
(3)   主な事業内容    フォークリフト等物流機器の販売・サービス
 
(4)   資本金             :未 定
 
(5)   出資比率         :未 定
 
(6)    名     :未 定
 
(7)   統合期日         :平成2141日(予定)

 

3.事業統合の概要

 (1)   ニチユ及び三菱重工の国内販売子会社が営む国内販売サービス事業を統括する新会社を設立し、ニチユ及び三菱重工が出資します。
 (2)   新会社の出資比率は未定ですが、ニチユが50%超を出資し連結子会社とする予定です。
 (3)   その後、ニチユ及び三菱重工の各国内販売子会社を統合し、新会社の100%子会社とします。

 

.各社の概要

商 号

日本輸送機株式会社

三菱重工業株式会社

主な事業内容

産業車両、物流システム、その他の製造・販売・サービス

船舶・海洋、原動機、機械・鉄構、航空・宇宙、中量産品等の各分野における製造、販売、その他関連事業

設立年月日

昭和1284

昭和25111

本社所在地

京都府長岡京市東神足二丁目11

東京都港区港南二丁目165

代表者名

取締役社長 裏辻 俊彦

取締役社長 大宮 英明

資本金

4,890百万円

265,608百万円



担当窓口:機械・設備システムドメイン  

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る