ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
ページの本文です。


平成9年9月30日発行


  都市ガス仕様のガスヒートポンプ3機種本格発売
ビル用マルチ 3都市ガス会社推奨品

 三菱重工業は、13、16、20馬力という3機種のビル用マルチで、都市ガス(13A)仕様のガスヒートポンプエアコン(GHP)を開発、10月1日から本格的な販売を開始する。東京ガス、大阪ガス、東邦ガスの3都市ガス会社から推奨品としての認可を受けたことによるもので、これを機に都市ガス市場にも本格参入する。電気式パッケージエアコン(EHP)に比べ13馬力機で2dB低い60dBを実現するなど3機種とも業界トップクラスの低騒音を実現した商品。今回の3機種で、当社のGHPシリーズは、昨年発売したLPG仕様の室外機と合わせて6機種、室内機はLPG・都市ガス共通で87機種の品揃えとなった。

 GHPは室外機のコンプレッサーをガスエンジンで駆動、ヒートポンプ運転によって冷暖房を行うシステム。
 今回の3機種は大型機種の需要増大という市場ニーズに応えるため商品化したもの。 低騒音、コンパクト化をテーマに開発したもので、20馬力機で重さ970kgと業界トップクラスの軽量化を、また13馬力機で設置面積もEHPのわずか1.2倍(当社比)の1.52m2と省スペース設計を実現、工事を容易にする-など、機種それぞれに独自の特長をもつ。

 13馬力機は室内機を最大13台、16・20馬力機は共に16台の接続ができ、いずれのタイプも最小機種である0.8馬力のJ22形から最大である10馬力機のJ 280形までの室内機に接続可能とするなど、自由な空間レイアウトを実現している。
 空調の目安は20馬力機で1台約450m2(一般事務所の場合)。

 3機種とも当社独自のスーパーリンクを採用したビル用マルチタイプ。最大48台のユニットを2芯・無極性の信号線でネットワークを組むことから、室内・室外機のペアリングのためのアドレスナンバーを設定するだけで高度な集中管理、多彩なコントロールが可能となる。
 また将来の拡張にもフレキシブルに対応でき、工事費の大幅削減、据え付け工事の省力化をはかることもできる。

 GHPはエンジンの排熱を、熱交換器を通して効率的に回収し、暖房運転に活用できるので、スピーディな立ち上がりと強力な暖房能力を得ることができる。加えて暖房運転時に室外機の除霜運転の必要がなく、ムラのない暖房ができるという良さがある。
 しかも消費電力をEHPの10%に抑えることができるので、電気容量の拡張が難しい工場をはじめ一般事務所、店舗、学校など幅広いユーザーに採用されるようになってきている。

 9冷凍年度のGHPの需要は約4万台、前年比11%の伸びが見込まれている。馬力別には13馬力以上のビル用マルチの伸びが顕著で、台数ベースで51%、馬力ベースで65%を占めるまでになりつつある。
 ガスの種別でみると、台数ベースで前年比24%増と都市ガス仕様の伸びが著しく、GHP市場を牽引している。

 10冷凍年度の販売目標は3機種合わせて2000台。20馬力の室外機に2.8馬力の天井埋込形の室内機7台を組み合わせたセット標準価格は、686万2000円(含むラクリーナパネル、リモコン、分岐管)となっている。

 当社はGHPシリーズ用として天井埋込形から床置形まで室内機を15タイプ87機種用意、とくに4方向カセットタイプには、フィルター掃除を容易にし、リモコン操作でグリルを自動昇降させる「ラクリーナパネル」を全機種に標準装備、幅広い選択ができるようにするなど使う側に立った配慮をしてある点も特長の一つとなっている。

室外機の主な仕様

型  式

GHCJ355HMT2

GHCJ450HMT2

GHCJ560HMT2

冷房能力(kW)

35.5

45.0

56.0

暖房能力(kW)

42.5

53.0

67.0

外形寸法
高さ×幅×奥行き(mm)

2200×1600×950

2200×1750×950

2200×1750×950

重量・本体(kg)

920

960

970

消費電力 冷房(50/60 Hz)
(kW)  暖房(50/60 Hz)

0.99/1.04
1.03/1.08

1.49/1.59
1.58/1.88

1.54/1.64
1.63/1.73

燃料消費量(m3N/h)
都市ガス(13A)冷/暖

3.23/3.19

4.00/3.91

4.95/4.89

運転音(dB)

60

61

62

室内機接続可能台数(台)

13

16

16

最小室内機

J22

J22

J22

標準価格(万円)

298

310

376

   営 業 窓 口 : 空 調 冷 機 部
   製作事業所 : エアコン製作所