ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
ページの本文です。

三菱重工ニュース  
2007年3月30日 発行 第 4565 号

技監6名を新たに認定
 三菱重工業は4月1日付で、特定技術分野における最高峰の技術者の称号である「技監」に新たに6名を認定する。2001年に開始したスペシャリストの最高権威を顕揚する制度で、専門的知識・能力等に特に優れ、技術力を活かして当社事業に特筆すべき貢献があり、人物的にも他の範となる者として顕彰・処遇する。


 新たな認定者は以下の通り。

平成19年4月1日 「技監」認定者6名

役 職 氏 名 専門技術等
技術本部
長崎研究所
技監・技師長
納富 啓 材料・製造技術
技術本部
横浜研究所
技監・主幹研究員
小瀬 公利 廃棄物処理、排ガス処理、再資源化技術
原子力事業本部
技監・技師長
兼 高砂製作所
技監・技師長
渡辺 英一郎 蒸気タービン開発技術(主に長翼の開発)
冷熱事業本部
空調機技術部
技監・主幹技師
蜷川 忠三 パッケージエアコン 制御ネットワーク間のゲートウェイ技術
広島製作所
技監・主幹技師
毛利 靖 風力機械設計(空力、構造、強度等)
名古屋航空宇宙システム製作所
技監・技師長
前村 孝志 ロケット開発・設計技術



 

以  上