ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
ページの本文です。

三菱重工ニュース
2007年1月30日 発行 第 4545 号

三菱農機に関する増資引き受けを決定
経営再建を目指す
 三菱重工業は、当社の子会社である三菱農機からの増資要請を受け、同社の問題点および再建策の妥当性を確認し、第三者の評価も踏まえたうえで、今般、60億円(一株50円、120百万株)の増資引き受けを決定した。


 三菱農機は減反政策の継続強化、農家戸数・農業従業者の減少等により、農業機械の国内総需要が減少する中で業績が低迷しているが、今回の増資により財務体質の改善を図り、新規設備やシステムの導入、商品開発力・サービス力の強化や経営体質のコンパクト化、流通コストの削減等、経営全般について立て直しを行うこととしており、当社はこれを全面的に支援する。

 なお、今回の増資引き受け後、当社の出資比率は、従来の56.07%から85.80%となる。


(三菱農機の概要)
  1.商号   三菱農機株式会社
  2.設立   昭和55年2月1日
  3.事業内容   次に掲げたものの製造、販売、据付及び修理
 
(農業事業部門)
  トラクタ・耕うん機・管理機等整地機械、田植機・野菜移植機等栽培用機械
コンバイン・バインダ・ハーベスタ等収穫調整機械、その他農業機械
 
(汎用機事業部門)
  育苗・米穀・花卉栽培・菌床栽培・低温処理等施設、各種ハウス等建築土木工事、
生ゴミ処理機等廃棄物処理装置、その他産業用機械
       
  4.本社所在地   〒 699-0195 島根県八束郡東出雲町大字揖屋町667-1
TEL 0852-52-2111  FAX 0852-52-5877
  5.代表者   清水敏昭
  6.資本金   28億6,600万円(平成18年9月30日現在)
  7.従業員数   821名(平成18年9月30日現在)



担当窓口:汎用機・特車事業本部

以  上