ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
ページの本文です。

三菱重工ニュース
2006年2月21日 発行 第 4440 号

「Best Innovation 2005」にSH-60K哨戒ヘリコプターなど12件を選定
特別賞/イメージアップ賞には地球深部探査船「ちきゅう」
 三菱重工業は、世界最大容量の火力発電所向け超々臨界圧600℃級2車室蒸気タービンや、人工知能技術による先進的な戦術支援システムを装備した海上自衛隊向けSH-60K哨戒ヘリコプターなど12件を、「Best Innovation(ベスト イノベーション) 2005」に選定した。


「SH-60K 哨戒ヘリコプター」
「SH-60K 哨戒ヘリコプター」

 「Best Innovation」は、当社の創造的な新製品、新事業、新技術を対象とした社内の表彰制度で、「新製品」、「新ビジネスモデル・サービス」、「特別賞/新技術賞」および「特別賞/イメージアップ賞」の4つの賞で構成される。社内の各部署から応募のあった23件の中から、新規性、事業規模、技術の高度性、イメージアップ度などを評価し、経営会議が審査・選定した。そのうち、広く話題を提供した地球深部探査船「ちきゅう」には、当社技術力の高さを一般の人々に強くアピールしたとして特別賞/イメージアップ賞が与えられた。






今回の受賞案件は以下の通り。( )内は担当部門。

【新製品】

1.
超々臨界圧600℃級600MW 2車室蒸気タービン
(原動機事業本部/高砂研究所/高砂製作所)
2.
SH-60K哨戒ヘリコプター
(航空宇宙事業本部/名古屋航空宇宙システム製作所)
3.
新聞用オフセット輪転機DIAMONDSTAR  
(紙・印刷機械事業部/広島研究所)
4.
両面印刷専用オフセット枚葉機New DAIYA 300TP
(紙・印刷機械事業部/広島研究所)
5.
商業用オフセット輪転機MAXシリーズ
(紙・印刷機械事業部/広島研究所)
6.門形5面加工機 新MVRシリーズ     
(工作機械事業部)
7.
超大型電動射出成形機3000em
(三菱重工プラスチックテクノロジー/名古屋研究所)
   

超々臨界圧600℃級600MW2車室蒸気タービンは、このクラスでは最大の48インチ翼を採用し、コンパクトながら大出力を実現。

SH-60K哨戒ヘリコプターは、わが国初の人工知能を備えた戦術支援システムや着艦誘導支援システムを搭載し、対潜戦、対水上戦などの多様な任務を遂行する最新型機。

新聞用オフセット輪転機DIAMONDSTARは、世界最速の印刷速度毎時18万部を実現。

両面印刷専用オフセット枚葉機New DAIYA 300TPは、裏面印刷後、紙を反転せずに表面印刷できる世界初の画期的な印刷機。

商業用オフセット輪転機MAXシリーズは、大幅な損紙低減と準備時間の短縮を実現。

門形5面加工機新MVRシリーズは、門形大型工作機械に、高速加工機能(FM制御)を搭載して、高精度な加工と使い易さを同時に実現。

超大型電動射出成形機3000emは、成形のサイクルタイムを大幅短縮した世界最大最速の電動マシン。
  

【新ビジネスモデル・サービス】

1. 海外企業買収によるインド事業会社設立
(工作機械事業部)
2.
舶用ディーゼルエンジンのSIP(Swirl Injection Principle)シリンダ注油システム
(神戸造船所)
  

海外企業買収によるインド事業会社(インド三菱重工業精密工具)設立は、現地の工具メーカーを買収した際、最新技術の供与や現地管理監督者のトレーニング受け入れなど積極的な技術移転・人材交流を行ってコスト競争力の強化を図るなどダイナミックな事業スキームを構築。

SIP(Swirl Injection Principle)シリンダ注油システムは、舶用ディーゼルエンジンのシリンダ油使用量を約半分に低減すると同時に、ピストンリング磨耗の最小限化をはかって、顧客である海運会社より高い評価を得た。
  

【特別賞/新技術賞】

1.宇宙ロケット上段エンジンMB-XXデモエンジンの開発
 
(高砂研究所/長崎研究所/名古屋誘導推進システム製作所)
2.大型高速フェリーに適用した世界初のハイブリッド型CRP(二重反転式プロペラ)ポッド推進システム
 
(長崎造船所/長崎研究所/船舶・海洋事業本部/下関造船所)
  
MB-XXデモエンジンの開発は、液体水素/液体酸素を燃料とする宇宙ロケット用上段エンジンの日米共同開発を行い、世界トップレベルの小型化・軽量化・高性能化・大推力化を実現した。
大型高速フェリーに適用した世界初のハイブリッド型CRPポッド推進システムは、従来比13%以上という驚異的な省エネを達成した世界初の舶用推進システムで、年間約8200トンの燃料を節約。
  
【特別賞/イメージアップ賞】
1.
地球深部探査船「ちきゅう」
(長崎造船所/長崎研究所/船舶・海洋事業本部/神戸造船所)
  
地球深部探査船「ちきゅう」は、最新鋭の掘削装置を採用し、水深2,500mの深海底から海底下7,000mまで掘削できる探査船。



担当窓口:企画部

以  上