ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
ページの本文です。

三菱重工ニュース
2006年2月1日 発行 第 4431 号

三菱重工が、サンダーバードのスーパーメカや基地一式を受注したら……
就職イベント「MHI Jobcon 2006」を開催
 三菱重工業は、来春卒業予定の大学生・大学院生を対象とした独自の就職イベント「MHI Jobcon 2006」を、15(水)、16(木)の両日午前10時から午後6時まで品川三菱ビル(東京都港区港南2-16-4)で開催する。当社の幅広い事業内容と企業文化をよりよく知ってもらうのが目的。テレビでお馴染みの外国ドラマシリーズ「サンダーバード」を題材に、ビッグプロジェクトの受注から完成までを迫力ある映像で“体験”してもらうイベントのほか、当社の企業紹介、事業内容の説明、面接講座などが行われる。当社のJobconは今年で5回目。


==キャプション==
宇宙へ向かうサンダーバード3号とH-ⅡAロケット
 イベントの目玉となる「三菱重工・サンダーバード・プロジェクト」は、同ドラマの日本での版権を持つ東北新社(東京都港区、社長:林田洋氏)の協力を得て行う。先進の科学技術で世界を駆け巡る国際救助隊・サンダーバードからスーパーメカや基地一式を当社が受注したという設定で、完成に至るまでの業務フローをシミュレーションしつつ、陸、海、空から宇宙までをカバーする当社事業領域の広さと業務の魅力を理解してもらうオリジナル・ストーリーになっている。

 ブース会場では、船舶・海洋、原動機、航空宇宙、工作機械など当社の各事業本部、事業部、事業所、研究所、主要関連会社など合わせて35のブースが開設される。
 当社の技術系採用では、学生が配属を希望する部門を事前に登録したうえで採用試験を受け、合格すれば原則としてその部門への初任配属が決まる「配属予約採用制」を導入している。学生たちは各ブースで開発・設計などの最前線で活躍する若手エンジニアから直接それぞれの仕事の詳細や醍醐味を聞くことができ、配属先を選択する際の参考にすることができる。

 「MHI Jobcon 2006」への参加には、当社ホームページからの申し込みが必要。当社ホームページのアドレスは、http://www.mhi.co.jp/

 なお、東京地区での開催に引き続き、同様のイベントを、仙台、札幌、名古屋、大阪、福岡でも開催する。スケジュールは以下の通り。ただし、技術系と文科系両方の大学生・大学院生が対象となるのは、東京と大阪の2会場のみで、他の地区での催しは技術系のみが対象となる。

開催地

開催日

場    所

仙台

2月20日(月) 10:00~17:00

仙台国際センター

札幌

2月21日(火) 11:00~16:30

ホテル札幌会館

名古屋

2月23日(木) 11:00~18:00

名古屋市中小企業振興会館

大阪

2月27日(月) 10:00~17:00
2月28日(火) 10:00~17:00

梅田スカイビルステラホール

福岡

3月  2日(木) 10:30~16:00

エルガーラホール


 

※ サンダーバード=

英国のSF特撮人形劇。先進のスーパーメカを駆使して、通常の組織では対応できない大惨事や事件から人々を救出する“国際救助隊”の物語。日本では1966年(昭和41年)に初めてテレビ放送され、空前のブームを巻き起こした。今年はその初放送から40周年にあたる。



担当窓口:人事部

以  上