ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
ページの本文です。

三菱重工ニュース
2005年9月8日 発行 第 4389 号

三菱みなとみらい技術館 「海洋ゾーン」をリニューアルオープン
3D映像シアターも新たに開設
 三菱みなとみらい技術館(館長 佐藤 玲子)は、メーンの展示ゾーンのひとつ、「海洋ゾーン」をリニューアルし、10日(土)から一般公開する。また、館内に立体映像を体験できる「3Dシアター」を新設、21日(水)から上映を始める。


海洋ゾーン リニューアル鳥瞰図
海洋ゾーン リニューアル鳥瞰図
▽ 海洋ゾーンのリニューアル
 海洋ゾーンのリニューアルでは、これまで展示の中心となってきた有人潜水調査船「しんかい6500」のコーナーに加え、海洋開発の新たな担い手である地球深部探査船「ちきゅう」と、深海巡航探査船「うらしま」のコーナーを新たに設置する。
 新たに加わる2隻の探査船はともに三菱重工業が手掛けたもの。そのうち、地球内部(マントル)の掘削を目指す「ちきゅう」のコーナーでは、深海と地球内部の断面模型によって壮大な掘削の仕組みを紹介。また、「うらしま」のコーナーでは、連続潜航317kmの世界記録を今春達成したばかりのこの最新鋭マリン・ロボットを実物大の半立体模型で分かりやすく展示する。
 従来の「しんかい6500」についても、展示環境を更新。従来からある1/2スケール模型を中心に、大型スクリーンや映像装置などを新たに配して、これまでの潜水調査の成果や深海の不思議さ、過酷さを来館者に提示する。

 さらに、各コーナーに、リアリティ溢れる深海探査シミュレーターゲームなどを用意して、“参加・体験”型の展示空間に仕上げている。

▽ 3D映像シアター
 新たに開設するのは、3Dメガネを着用して立体映像を“体験”するシアター。150インチのスクリーンを中央に、その左右に40インチ液晶モニター2台を配して、3つの映像で1つの物語を楽しめる。座席はスクリーンの音響にシンクロして振動、迫力ある3次元の映像とともに圧倒的な臨場感を味わうことができる。定員は30人。
 放映されるのは、アニメーションとコンピューター・グラフィックス(CG)を融合した作品『<時空間クルーズ>未来からのホットライン』。3人の少年少女が、超ハイテク探査艇を駆使し、深海と宇宙の科学調査をなし遂げていく夢ワクワクの物語。

▽ 記念イベント
 同館では、今回の海洋ゾーンのリニューアルと3Dシアターの開設を記念して各種イベントを開催する。10月30日(日)に、深海調査などで分かってきた地震のメカニズムなどをやさしく紹介する講演会「親子で学ぶ地震のメカニズム」を開くほか、“海洋”をテーマとした工作&実験教室や館内クイズラリーなどを開催する。詳細は以下の通り。

イベント名
日   時
対  象
内     容
館内クイズラリー 9/23(金・祝)~10/30(日)
の土・日・祝日
中学生まで 3D『未来からのホットライン』のテーマである深海、宇宙に因んだクイズ
記念撮影用カットアウトボード設置 9/21(水)~10/30(日)
記念撮影用に3D映像の主人公(3名)の顔部分をくり抜いたボードを設置
工作&実験教室 10/9(日)、22(土)
10:00~12:00、14:00~16:00
小学3~6年生
各回20名
“海洋”をテーマとする工作&実験教室「浮沈子を作ろう!!」
講演会
「親子で学ぶ地震のメカニズム」
10/30(日)
10:00~12:00、14:00~16:00
親子で参加
各回50名
「しんかい6500」の成果や「ちきゅう」の海底掘削計画などの紹介をベースに、地震の起きる仕組みを紹介

 三菱みなとみらい技術館は、地域の人々との交流と、青少年の科学技術への関心を育むことを目的に平成6年6月に開設された。当社が手がける広範な技術・製品を中心に「環境」「宇宙」「海洋」「建設」「エネルギー」「身近な技術の知恵と工夫」の6つの展示ゾーンに分け、実機・模型、パネル、映像などで分かりやすく紹介。また、ゲーム感覚で最新テクノロジーが体感できる体験コーナーなども各種あり、子供から大人まで楽しめる展示となっている。

▽ 三菱みなとみらい技術館
所在地 〒220-8401 横浜市西区みなとみらい3-3-1 三菱重工横浜ビル
電話 045-224-9031
FAX 045-224-9902
ホームページ http://www.mhi.co.jp/museum/
電車 みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩3分
JR根岸線・横浜市営地下鉄桜木町駅より徒歩8分
開館時間 10:00AM~5:30PM(ただし入館は4:30PMまで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、9月9日は特別休館日
入館料 一般300円、中・高校生200円、小学生100円
※小・中・高校生の遠足・修学旅行・総合的な学習での来館は無料(要予約)



担当窓口:三菱みなとみらい技術館

以  上