ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
ページの本文です。

三菱重工ニュース
2004年9月17日 発行 第 4274 号

薄型ボディに機能を満載 ETC車載器「MOBE-300」
累積金額の通知機能を新採用
 三菱重工業は、薄型ボディに、累積利用金額を通知するなどの多様な機能を搭載したETC車載器「MOBE-300」を10月1日から発売する。


ETC車載器MOBE-300(アンテナ分離型)
ETC車載器MOBE-300(アンテナ分離型)

 「MOBE-300」はアンテナ分離型で、そのボディは幅75.5mm、奥行115.5mm、高さ16.5mmとコンパクト。この薄型のボディに、音声ガイド機能、LED(発光ダイオード)表示、外部インターフェースなどを標準装備しているのが特徴。また、利用した通行料の累積額を音声で知らせる機能を新たに採用した。
 カラーバリエーションは、アッシュグレー(AG)、リーフグリーン(LG)、コーラルピンク(CP)、ロイヤルブルー(RB)の4色。いずれも落ち着いた色調で、ユーザーは好みに応じて選択できる。

 累積利用金額通知機能は、利用した通行料金の累積額を車載器に記録し、音声で知らせてくれるもの。前払い割引利用時の残高確認の目安として利用できる※1。最大累積金額は100万円で、リセット可能。
 日本語音声ガイドは、通行料金や利用時の処理結果を音声で知らせる機能。運転中のドライバーは前方からの視線を外すことなく必要な事柄を聞くことができる。また、2つのボタンを操作するだけで、音声通知により最大100件までの利用履歴が確認可能。さらに、標準装備された外部インターフェースは、プリンター(別売り)と接続することで利用履歴の詳細がプリントできる。

 ETC車載器は、ETCを利用できる料金所の増加に加え、ETC利用者のみを対象とした各種割引制度の導入などが追い風となって急速に普及、そのセットアップ件数は8月末現在、すでに国内で350万台を超えている。
 当社は、このような状況を睨みながら、今回の「MOBE-300」に、すでに市場投入しているアンテナ一体型の低価格車載器「MOBE-100」なども取り揃え、すそ野を広げるユーザーの多様なニーズに的確に応えていく。

※1 累積利用金額通知機能は、現在続々と導入されている各種の割引サービス(たとえば夜間割引)には対応しないため、実際の通行料金(請求額)と若干の差額が生じる。そのため、前払い割引利用時の残高確認は、残高そのものではなく、“残高の目安”として利用いただける。

MOBE-300の仕様
項 目
仕 様
型式アンテナ分離型
カラーアッシュグレー(AG)、リーフグリーン(LG)、
コーラルピンク(CP)、ロイヤルブルー(RB)
本体寸法幅75.5mm×奥行115.8mm×高さ16.5mm
本体重量130g以下
アンテナ寸法幅36mm×奥行36mm×高さ11.8mm
アンテナ重量ケーブル3mを含めて62g
入力電圧12V/24V兼用
使用温度範囲-30~+85℃
保存温度範囲-40~+105℃
LED表示2色(緑、赤)×2個
音声案内あり(利用料金、処理結果、履歴通知など)
スイッチ2個(履歴通知、音量調節)
外部インターフェースシリアルインターフェース(RS232C)
カード挿入部
カード全収納(イジェクトタイプ)
その他累積利用金額通知機能あり
価 格オープン



営業窓口 :機械事業本部 交通システム部
製作事業所:神戸造船所

以  上