ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ
ページの本文です。

三菱重工ニュース
2003年12月11日発行 第4183号

業界トップの高COPと長配管を実現※1
「ハイパーインバータ」シリーズ新発売!


 三菱重工業は、業界トップの高COPと長配管を実現した店舗用インバーターエアコン「ハイパーインバータ」シリーズP63※2(2.5馬力)~P280(10馬力)の室外機7タイプを開発し、室内機との組み合わせによる合計176機種を平成16年1月より発売します。今回は全機種に新冷媒R410Aを採用し、施工性・サービス性にすぐれているのが特長で、本年4月にR410A採用機種として発売したP40(1.5馬力)~P56(2.3馬力)の66機種と合わせ、当社高効率店舗用インバーターエアコンとしては、今回の発売ラインアップにより、1.5馬力から10馬力まで全242機種でR410A化が完了となります。

1. 製品の特長

(1) 業界トップの高COPを実現※3
圧縮機およびDCインバーター制御、熱交換器の高性能化により、P224(8馬力)で業界トップのCOP 4.20を達成。その他の機種についても業界最高水準のCOPを達成しており、全機種省エネ法2007年基準を大幅にクリアーしました。P224(8馬力)タイプで、従来機と比べ、37%も年間電気代を節約します※4
   
(2) 業界トップの配管長※5で設置時の設計自由度が向上
従来比1.5倍となる高密度冷媒R410A化により、冷媒配管内での圧力損失を低減。これに加え、電子膨張弁制御の改善、圧縮機潤滑油の回収制御の導入により、P63(2.5馬力)~P112(4馬力)タイプで実長70m、P140(5馬力)~P160(6馬力)タイプで100m、P224(8馬力)~P280(10馬力)タイプで120mと業界トップの配管長を実現※6。室外機の設置場所の制約を大幅になくし、設置時の設計自由度を向上させています。
   
(3) 7SEG表示の拡充※7、パソコン接続でサービス性向上※8
室外機本体の基板上で直接各種運転データをデジタル表示する「7SEG表示」の表示項目に、低圧センサーの追加により「圧縮機低圧圧力」「吸入加熱度」「吸入管温度」を追加。試運転時の運転状況チェックがさらに便利になりました。
また、基板へのパソコン接続による運転状況確認も可能で、異常発生時の運転データや試運転データの保持機能で、トラブル対策の迅速化、パソコンで取り込んだ運転データによる試運転報告書作成の容易化も図ることができます。

※ 1   P224(8馬力)タイプ、配管長 実長120m。室内機が天埋形4方向ツインの場合。
※ 2   P63は「冷房能力6.3kW」を表す。P280は「冷房能力28kW」。Pは“Post R22”の略。
※ 3   P224(8馬力)タイプでCOP4.20。室内機が天埋形4方向ツインの場合。
※ 4   年間電気料金の算出条件
規格:JRA4048:2001、 地区:東京、 建物用途:戸建店舗の場合。 
FDTVP280H2D2との比較。金額にして58,520円のメリット。
※ 5   P112(4馬力)タイプを除く。配管長70m。
※ 6   P112(4馬力)タイプを除く。 配管長120m。
※ 7   P112(4馬力)~P280(10馬力)タイプの場合 7SEG表示をする。
※ 8   P224(8馬力)、P280(10馬力)タイプの場合の2機種だけパソコンに接続可能。

2. 製品外観
   
FDCVP631~801 FDCVP1121~1601 FDCVP2241/2801

3. 製品ラインアップおよび価格

製品名 タイプ 馬力 希望小売価格(円/税別) 発売月
ハイパーインバータ 天埋4方向吹出 2.5~6 632,000 ~ 976,000 平成16年1月
天埋2方向吹出 2.5~6 645,000 ~ 991,000
天埋1方向吹出 2.5~3 653,000 ~ 705,000
天埋カセテリア 2.5~6 632,000 ~ 988,000
天埋高静圧ダクト 3~10 627,000 ~ 1,526,000
天埋中静圧ダクト 2.5~6 606,000 ~ 954,000
天   吊 2.5~10 572,000 ~ 1,528,000
壁   掛 2.5~3 563,000 ~ 597,000
床   置 2.5~10 601,000 ~ 1,528,000
注)シングルタイプのみ
 
担当窓口 冷熱事業本部 空調輸冷営業部


以  上