ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOMEニュースリリース経営

経営

2017年度

2016年度

2017年3月30日
情報システム分野におけるNTTデータと三菱重工との提携について
2017年2月2日
公認会計士等の異動に関するお知らせ
2017年2月2日
「パワー」「インダストリー&社会基盤」「航空・防衛・宇宙」の3ドメインに再編
グループシナジー発揮と民間航空機・商船事業の改革推進が狙い
2017年2月2日
中期経営計画(2015事業計画)の推進状況について
2017年2月2日
為替差益の計上に関するお知らせ
2017年2月2日
平成28年度 第3四半期決算関連資料を掲載致しました。
2017年1月5日
2017年 宮永社長 年頭挨拶(要旨)
2016年10月31日
浦和レッドダイヤモンズの株式取得に関するお知らせ
2016年10月31日
グローバル企業を目指し首都圏オフィスを再構築
2016年10月31日
菱重F&Pの不動産関連事業を別会社化して株式の70%をJR西日本に譲渡
グループのアセットマメジメントを強化
2016年10月31日
中期経営計画(2015事業計画)の推進状況について
2016年10月31日
平成29年3月期業績予想の修正に関するお知らせ
2016年10月31日
平成28年度 第2四半期決算関連資料を掲載致しました。
2016年9月21日
統合レポート「MHIレポート2016」を発行
中期経営計画の進捗やリスクマネジメント強化等について多面的に紹介
2016年7月29日
持分法による投資損失及び個別財務諸表における投資有価証券評価損の計上に関するお知らせ
2016年7月29日
平成28年度 第1四半期決算関連資料を掲載致しました。
2016年5月9日
中期経営計画(2015事業計画)の推進状況について
2016年5月9日
平成27年度 決算関連資料を掲載致しました。
2016年5月6日
米国三菱重工業 本社をヒューストンに移して営業を開始
北米地域における三菱重工グループの顧客とさらに密接に連携
2016年4月27日
平成28年3月期業績予想の修正に関するお知らせ
2016年4月25日
客船事業における特別損失の計上に関するお知らせ
2016年4月25日
平成28年3月期業績予想の修正に関するお知らせ
2016年4月15日
オーストラリアに現地法人「MHI AUSTRALIA, PTY. LTD.」を設立
政府機関や経済・産業界との関係を強化し、産学連携も推進

2015年度

2016年3月10日
CTO統括の「シェアードテクノロジー部門」が発足
エンジニアリング本部などを新設 事業規模拡大へ対応力を強化
2016年2月4日
平成28年3月期業績予想の修正に関するお知らせ
2016年1月5日
2016年 宮永社長 年頭挨拶(要旨)
2015年10月30日
平成27年度 第2四半期決算関連資料を掲載致しました。
2015年10月29日
工場・施設管理、建設、不動産関連のグループ企業8社を統合
全国一体組織化により業務を標準化、一層の高度化・効率化をはかる
2015年10月19日
産学共同研究へ「三菱重工業マッチング研究公募」制度を創設
R&Dネットワークを広げて新技術につなげる
2015年10月13日
統合レポート「MHIレポート2015」を発行
新中期経営計画や環境・社会との関わりについて多面的に紹介
2015年9月29日
欧州・中東・アフリカ地域の事業推進体制を強化
欧州・中東・アフリカ総代表を仏国三菱重工業株式会社(MHIF)社長が兼務
2015年7月31日
平成27年度 第1四半期決算関連資料を掲載致しました。
2015年5月8日
幹部級管理職に対する株式交付制度の導入について
2015年5月8日
役員に対する株式報酬制度の導入について
2015年5月8日
中期経営計画(2015事業計画)について
2015年5月8日
剰余金の配当に関するお知らせ
2015年5月8日
平成26年度 決算関連資料を掲載致しました。
2015年4月23日
株式報酬型ストックオプション発行に関するお知らせ

2014年度

2013年度

2014年3月24日
客船事業における特別損失の計上に関するお知らせ
2014年3月24日
「富士ゼロックスサービスリンク」の設立と営業開始について
―三菱重工業と富士ゼロックスのドキュメントサービス提携会社が始動-
2014年3月13日
チーフオフィサー制を導入
併せて、コーポレート部門の一部再編も実施
2014年2月6日
株式報酬型ストックオプション発行に関するお知らせ
2014年2月6日
特別利益の計上に関するお知らせ
2014年2月6日
平成26年3月期業績予想の修正に関するお知らせ
2014年2月6日
平成25年度 第3四半期決算関連資料を掲載致しました。
2014年1月28日
三菱日立パワーシステムズのグループ会社について
国内9 社、海外49 社、計58 社のグループが発足
2014年1月27日
創立130周年ロゴを作成
新たなステージへの成長を目指す当社のリスタートを端的に表現
2014年1月23日
「世界で最も持続可能な企業100社(Global 100)」に選出される
2014年1月20日
「Best Innovation 2013」に14件を選定
次世代型LNG運搬船「さやえんどう」や災害対応ロボット群など
2014年1月16日
シンガポールに金融子会社を設立
グローバル資金一括管理体制の構築へ向け、米国金融子会社に続き2例目
2014年1月6日
2014年 宮永社長 年頭挨拶(要旨)
2013年12月18日
(開示事項の経過)三菱重工業株式会社と株式会社日立製作所の火力発電システム分野での事業統合に関する吸収分割の効力発生日変更に関するお知らせ
2013年12月12日
(開示事項の経過)三菱重工業株式会社と株式会社日立製作所の火力発電システム分野での事業統合に関するお知らせ
2013年12月10日
ICTソリューション本部を設立
製品にICTを組み合わせて高度なサービスを提供できる体制を構築
2013年11月29日
主要取引先292社が参加し「第6回ビジネスパートナー会議」を開催
グローバル競争に適合したサプライチェーンの構築へ
2013年11月28日
株式報酬型ストックオプション発行に関するお知らせ
2013年11月6日
三菱自動車工業株式会社の資本再構築プランへの対応について
2013年10月31日
平成25年度 第2四半期 決算関連資料を掲載致しました。
2013年10月3日
三菱重工業と富士ゼロックスがドキュメントサービスに関する
包括的な提携について合意
2013年10月1日
ドメイン制移行に伴いコーポレート・ガバナンスの強化を推進
2013年8月26日
イラクにバスラ事務所を開設
復興需要や大型インフラ需要の急増に迅速に対応
2013年8月7日
ドメイン制移行に伴い、全SBU長を明確化
権限の集中・強化と責任の明確化で、市場・顧客の動きに機動的に対応
2013年7月31日
株式報酬型ストックオプション発行に関するお知らせ
2013年7月31日
9事業本部を集約・再編して、4事業ドメインの新組織に移行
その第一段階を10月1日付で実施
2013年7月31日
当社国内産業用火力発電システム事業の会社分割による連結子会社への承継に係る
吸収分割契約の締結に関するお知らせ
2013年7月31日
三菱重工業株式会社と株式会社日立製作所の火力発電システム分野での事業統合に係る吸収分割契約書締結に関するお知らせ
2013年7月31日
「平成25年度 第1四半期 決算関連資料」を掲載しました
2013年6月11日
三菱重工業株式会社と株式会社日立製作所の火力発電システム分野での事業統合
に係る統合基本契約書締結に関するお知らせ
2013年5月30日
国内産業用火力事業をMHIPECに移管
機動力を高めて顧客即応体制を構築
2013年5月22日
剰余金の配当に関するお知らせ
2013年5月16日
IT関連のグループ企業8社を統合
当社IT基盤の強化をはかる
2013年4月26日
中期経営計画(2012事業計画)の進捗状況について
2013年4月26日
配当予想の修正に関するお知らせ
2013年4月26日
平成24年度 決算関連資料を掲載致しました。
2013年4月25日
平成25年3月期業績予想の修正に関するお知らせ

2012年度

2013年2月27日
コーポレート部門の全社組織を再編
業務の一層の高度化・効率化とグローバル展開支援強化を目指す
2013年2月6日
平成25年3月期業績予想の修正に関するお知らせ
2013年2月6日
平成24年度 第3四半期 決算関連資料を掲載致しました。
2013年1月7日
2013年 大宮社長 年頭挨拶(要旨)
2012年12月19日
社長直属の「防衛・宇宙事業統合推進プロジェクト室」を設置
防衛・宇宙事業の一元的運営を目指す
2012年11月29日
三菱重工と日立製作所が火力発電システム分野での
事業統合に基本合意
2012年11月22日
主要取引先300社が出席し「第5回三菱重工ビジネスパートナー会議」を開催
連携強化でバリューチェーンの“ものづくり力”を向上
2012年11月12日
スマートフォンとタブレットでIR情報を発信、コミュニケーション手段を多様化
第一弾は「アニュアルレポート2012」
2012年10月31日
平成24年度 第2四半期 決算関連資料を掲載致しました。
2012年9月28日
シンガポールの現地法人3社の事業を統合・集約する新会社MIESを設立
グローバル・ビジネス・センターとしての機能を担う
2012年7月31日
株式報酬型ストックオプション発行に関するお知らせ
2012年7月31日
「平成24年度 第1四半期 決算関連資料」を掲載いたしました
2012年7月2日
全社グローバル事業展開の中核拠点となる新会社
MIESを承継会社として、複数のシンガポール現地法人の事業を統合・集約
2012年6月21日
「CSRレポート2012(社会・環境報告書)」を発行
「三菱重工 環境ビジョン2030」を制定
2012年5月30日
米国に金融子会社を設立
グローバル財務管理体制構築へ
2012年4月27日
中期経営計画(2012事業計画)について
2012年4月27日
平成23年度 決算概要
2012年4月2日
平成24年度の入社式
大宮社長 新入社員に励ましのことばを贈る

2011年度

2012年2月27日
エンジニアリングと制御システムの新会社2社を設立
長崎、高砂、横浜の各地域グループ会社を統合
2012年2月3日
繰延税金資産および繰延税金負債の取崩しに関するお知らせ
2012年2月3日
平成24年3月期業績予想の修正に関するお知らせ
2012年2月3日
平成23年度 第3四半期 決算関連資料を掲載致しました。
2012年1月5日
2012年 大宮社長 年頭挨拶(要旨)
2011年12月26日
国内最大級のリチウムイオン二次電池蓄電システムをマイクログリッドに導入
最先端の実証試験を推進する清水建設が採用
2011年11月30日
株式報酬型ストックオプション発行に関するお知らせ
2011年11月25日
主要取引先294社が出席し「第4回三菱重工ビジネスパートナー会議」を開催
連携強化でサプライチェーン改革を推進
2011年10月31日
平成23年度 第2四半期 決算関連資料を掲載致しました。
2011年10月28日
為替差損の発生に関するお知らせ
2011年10月28日
平成24年3月期 第2四半期(累計)の連結業績に関するお知らせ
2011年8月4日
「平成23年度 第1四半期 決算関連資料」を掲載いたしました
2011年6月23日
CSRレポート2011(社会・環境報告書)を発行
社会を支えるインフラを提供し、世界各地のさまざまな課題を解決していく
2011年4月28日
中期経営計画(2010事業計画)の推進状況について
2011年4月28日
平成22年度 決算概要
2011年4月27日
平成23年3月期業績予想の修正に関するお知らせ
2011年4月1日
平成23年度の入社式
大宮社長 新入社員に励ましのことばを贈る

2010年度

2009年度

2010年3月29日
UAE・アブダビに駐在員事務所を開設
CCS-EORや次世代交通システムなど中心に現地密着で情報収集・営業活動
2010年3月24日
三菱みなとみらい技術館、2009年度の年間入館者15万人を達成
展示内容の充実・固定ファン層拡大が実を結ぶ
2010年2月4日
平成21年度 第3四半期 決算関連資料を掲載いたしました。
2010年1月29日
中国に地域統括会社「三菱重工業(中国)有限公司」を設立
組織横断で全社挙げての総合力を発揮、新商機の獲得へ
2010年1月18日
「Best Innovation 2009」
H-IIBロケットやハイブリッドフォークリフトなど18件を選定
2010年1月5日
2010年 大宮社長 年頭挨拶(要旨)
2009年11月20日
主要取引先282社が出席し、三菱重工ビジネスパートナー会議を開催
パートナーとの連携強化でグローバル市場での持続的成長を
2009年10月30日
平成21年度 第2四半期 決算関連資料を掲載致しました。
2009年10月23日
平成22年3月期 第2四半期連結累計期間の業績について
2009年9月14日
ベトナム・ハノイで太陽光発電設備を寄贈、寄付講座も開設
グローバルな社会貢献へ新興国支援
2009年8月7日
機械・鉄構、船舶・海洋、原子力の3事業本部の機構を改革 競争力強化と人的リソースの効率的運用が狙い
2009年7月31日
株式報酬型ストックオプション発行に関するお知らせ
2009年7月31日
「平成21年度 第1四半期 決算関連資料」を掲載いたしました。
2009年7月14日
エネルギーの65%を自給できる住宅屋根置きユニット「エコスカイルーフ」を発売
三菱重工グループ菱興7社とOMソーラー、太陽光発電と太陽熱回収を複合
2009年6月25日
2009 CSRレポート(社会・環境報告書)を発行
地球規模でエネルギー・環境問題の解決に貢献していく決意を示す
2009年6月22日
CO2回収・貯留機能を備えた石炭ガス化複合発電(IGCC)設備を建設 ゼロジェン社からフィージビリィティ・スタディ受注
2009年5月26日
ウクライナ・キエフと南ア・ヨハネスブルグに駐在員事務所を開設
経済発展地域の需要掘り起こしへ機動的に情報収集・営業活動
2009年4月28日
平成21年度事業計画資料(2009年度緊急対策について)を掲載いたしました。
2009年4月28日
平成20年度 決算関連資料を掲載いたしました。

2008年度

2009年3月24日
MBE、東日本市場対応の生産拠点を千葉県富津市に設立
生産能力の増強と輸送コストの削減が狙い
2009年2月5日
平成21年3月期の業績予想の修正に関するお知らせ
2009年2月5日
平成20年度 第3四半期 決算関連資料を掲載いたしました。
2009年1月20日
「Best Innovation 2008」
省エネ・高純度を実現した世界初の3段直列RO海水淡水化設備など15件を選定
2009年1月5日
2009年 大宮社長 年頭挨拶(要旨)
2008年10月31日
平成20年度 第2四半期 決算関連資料を掲載いたしました。
2008年10月23日
wakamaruを活用した理科教室を山口県下関市で実施
CSR活動の一環 次世代育成へ貢献
2008年10月22日
平成20年度 第2四半期連結累計期間の業績について
2008年9月19日
アイスランドのクリーンエネルギー政策に貢献
同国とのMOUに調印
2008年9月2日
“ようこそ「きぼう」へ!-宇宙実験とわたしたちの未来-”
三菱みなとみらい技術館、13日(土)からISS日本実験棟の特別展を開催
2008年7月31日
株式報酬型ストックオプション発行に関するお知らせ
2008年6月26日
2008 CSRレポート(社会・環境報告書)を発行
~ものづくり企業としての責任をメインテーマに~
2008年5月22日
洞爺湖サミット関連3環境展に出展、CO2削減への取り組みをアピール
神戸・青森・札幌で三菱グループ4社と
2008年5月16日
3D・CGアニメーションが独の国際産業映像祭で大賞を受賞
『進め!ナノテク医療隊:Dr.ミライ&ロボ!』が子供部門で
2008年4月1日
平成20年度の入社式
大宮社長 新入社員に激励のことばを贈る

2007年度

2008年2月15日
製紙機械事業をメッツォグループに譲渡
経営資源の集中をはかる
2008年1月30日
インド三菱重工業を3拠点体制へ
社会インフラ関連の大型商談急増などに対応
2008年1月17日
「Best Innovation 2007」
世界最高レベルの効率を達成したM701G2ガスタービンなど12件を選定
2008年1月7日
2008年 佃社長 年頭挨拶 (要旨)
2007年10月31日
ターボ分子ポンプ事業を島津製作所へ譲渡経営資源の集中をはかる
2007年10月29日
三菱重工が舶用低速ディーゼルエンジンをディーゼルユナイテッドに製造委託
~業務提携後、初の製造委託が実現~
2007年10月18日
英国・ロンドンに欧州原動機新会社を設立
急拡大するEU市場の原動機需要に対応
2007年9月5日
橋梁分野で事業提携
2007年9月3日
第3世代原子炉のための新会社ATMEAをフランスに設立
三菱重工とAREVAの合弁で
2007年7月31日
株式報酬型ストックオプション発行に関するお知らせ
2007年7月10日
三菱重工とAREVAは新型炉開発に関する合弁会社設立に向け覚書に署名
2007年6月25日
高速増殖炉(FBR)開発のための新会社を設立
三菱FBRシステムズ株式会社
2007年5月24日
資本関係の強化および業務提携に関するお知らせ
2007年5月21日
ターボ分子ポンプ事業の譲渡を検討
島津製作所と基本合意
2007年4月27日
株式報酬型ストックオプション(新株予約権)に関するお知らせ
2007年4月11日
三菱重工、AREVAは協調の早期前進を確認
新規開発炉の設計進捗
ページのトップへ戻る