NEWS

7月27日(水)。
北見強化合宿10日目。
本日は、網走トレーニングフィールドにて神戸製鋼コベルコスティーラーズとの試合が行われました。

先制したのは神戸製鋼。前半4分、8分にトライを取られてしまう。しかしその後は一進一退の試合が続き32分敵陣ゴール前のスクラムから展開し森田選手がロングゲイン。ラックサイドをレヴァヴェ選手が突破しトライを取り返す。
この流れのまま追いつきたいところでしたが、ここで前半終了。(7-14)

後半、前半終盤のいい流れのまま得点を奪いたかったが、後半18分またしても神戸製鋼にキックカウンターからトライを許してしまう。
イヤな雰囲気が流れる中、後半12分から茅原選手に代わって入ったロドニー選手がこの流れを一変させた。
後半21分敵陣10m付近スクラムから展開したボールをロドニー選手が持つと、瞬く間に相手選手を置き去りにしトライを取って見せた。このトライには観ていた誰もが思わず「はやっ!!」と声をあげてしまう程だった。
28分には自陣でペナルティーをしてしまいクイックタップからオフロードで繋がれトライを取られるも流れは失わず、28分と37分にトライを取り返す。
1トライで逆転が見えたが、試合終了間際に自陣でペナルティーをしPGを決められ24-31で試合終了となってしまう。
PICTURE(S)

↑ページの先頭へ戻る