NEWS

強化合宿レポート番外編
大滝栄養士による合宿での食事についてです!

北海道合宿の食事を紹介します、
チーム宿舎で提供していただく食事はとにかく美味しい!!!
食事中は選手の笑顔。
合宿中に選手が飽きないようにいろいろな調理方法や味付けで
選手のことを考えながら調理してくださいます。

暑い暑い、関東では食欲が少しおちているかな?と感じていた選手もお皿いっぱいにとって食べられているようです。
お皿にとったおかずを見せにくる選手もいます。

練習が終わるとすぐに食べられる状況を作っていただけているのは、栄養士にとってとてもありがたいことです。
リカバリーのための栄養素をすぐにカラダにいれてあげることができる、それが、次の練習や試合のエネルギーとして準備されていくからです。

どの選手も目立つのは野菜を摂る量の多さです。
サラダだけでなく主菜にも野菜を多く利用して、どの料理をとっても野菜を摂れる工夫もしてくださっています。
肉、肉、肉、、、魚とはならずにお皿の上は彩りが綺麗な選手が多いです。
食事をしている選手の周りを歩いている私は、よし、よし、、、素晴らしいと心のなかでニヤついています。

合宿中は3食を一緒に過ごせるので、選手と沢山話すことができるチャンスにもなります
野菜嫌いな選手には、野菜を、、食べることを勧めます(側によると嫌がれますが、、)減量中の選手とはごはんの量をチェックできます。

美味しいので食べ過ぎないように食事な後にちゃんと体重チェックをする選手
もいます。  
さすがの意識です!

今年もごちそうさまです!

PICTURE(S)

↑ページの先頭へ戻る