NEWS

3月25日(土)三菱自工京都グラウンドにて全三菱東西対抗戦が行われました。

この全三菱大会は三菱グループにて構成されているラグビーチームで現役選手及びOBから代表選手が集まり、関東地域と関西地区に分かれて試合を行う大会です。

今回、ダイナボアーズからはナウラギシリベヌシ信玄選手村上卓史選手阿部裕太選手比果義稀選手山本逸平選手田畑万併選手棚橋宗一郎選手の7名の選手と松永事務局、仲達陽貴トリートメントの2名のスタッフが参加しました。

試合結果は39対45で関東チームが惜しくも敗れてしまいましたが、ヌシ選手が3トライ、逸平選手が2トライ、比果選手が1トライを取るなど、出場したダイナボアーズの選手7名全員が力を出し切り、関東チームに貢献しました。

PICTURE(S)

↑ページの先頭へ戻る