NEWS

今年度、ダイナボアーズでは東日本大震災以降交流を深め続けている福島県伊達市にて、伊達市をラグビーの力で盛り上げていくことを目的とし「伊達なラグビー支援プロジェクト」を立ち上げ、聖光学院高等学校でのラグビークリニックを継続的に実施しています。

 

第98回全国高校ラグビー県大会福島県予選が始まり、なんと聖光学院高校が快進撃にて準決勝を勝ち進み、決勝戦へ進出することが決まりました。

準決勝当日は、TCL第7戦三菱重工vs九州電力の試合前に行われており、聖光学院高校ラグビー部の強化に携わる、安藤コーチと伊藤コーチも現地にて選手たちとともに勝利の喜びを分かち合いました。

聖光学院高校ラグビー部が決勝へ進出したのは、初めてのこと!

 

決勝戦は、11月10日(土)いわきグリーンフィールドにて12:30から行われます。

 

夢の舞台、花園に向かって走る聖光学院高校ラグビー部の皆さんをダイナボアーズは継続的に応援しています!




↑ページの先頭へ戻る