NEWS

昨日3月30日(土)に横浜みなとみらい21エリア“さくら通り”にて行われた「さくら祭り2019」にダイナボアーズより、土佐選手、成選手、田畑選手が参加しました。
今回はラグビーワールドカップ開催に向けた普及活動ということで、ワールドカップ決勝の舞台となる「横浜」を盛り上げるべく、ダイナボアーズも参加させていただきました。

 

イベントでは、選手たちのトークショーやラグビー体験ブースでの交流を行い、ファンの皆様をはじめ、通りがかりの方々にご参加いただき、イベントを楽しみました!

 

土佐選手コメント

大学時代を横浜で過ごしましたので、このような活動を通して横浜の皆さんにラグビーをもっともっと知っていただく、興味を持っていただける機会をいただき、とても嬉しく思っています。

ダイナボアーズは相模原市を拠点に活動しておりますが、神奈川県を代表するラグビーチームとして、今後もこのような活動に積極的に参加したいと思っております。








PICTURE(S)

↑ページの先頭へ戻る