DYNA BLOG

みなさんこんにちは!

広報の竹花耕太郎です。

 

トップリーグカップ戦では不戦勝を除く4試合を勝つことができず、悔しい結果となりました。

試合では、ミスや反則によりチャンスをものにできない状況を打破できず、悔しさが残るかたちとなりましたが、下を向くのではなく、課題がハッキリとしましたので、1月のリーグ戦に向けて再スタートです!!

 

さて、このカップ戦では7月20日に3年ぶりのホームゲームとなる、相模原ギオンスタジアムでの試合に臨みました!

地元相模原での試合ということで、多くの市民の皆さんにお越しいただき、ラグビーをご覧いただけるよう、ラグビー体験や選手との記念撮影、ミッションシートにチャレンジで相模原の美味しいお野菜ゲット!!といったイベントの開催や、キッチンカーの出店、来場特典対象者様(後援会員様、MHIグループ社員様、ご招待者様、相模原市内小学生ビラ持参者様)には三菱自動車コラボベースボールシャツのプレゼント(先着1000名様)やキリンビバレッジ様よりジュースとタオルのご提供(先着1000名様)をしていただきました!



 

「ダイナボアーズの試合に行くと楽しいことがあるんだよ!」

「パパ!ママ!ダイナボアーズの試合観に行きたい!〇〇選手を応援したい!!」

 

そんな声が聞きたい。

そんなチームになりたい。

 

この想いから神奈川県ラグビーフットボール協会様、相模原市ラグビーフットボール協会様をはじめ、パートナー企業様や行政の皆様、その他多くの皆様のお力添えをいただき、今回の試合に臨みました。

春は市内の小学校を回り、朝の挨拶活動や、タグラグビーの授業を教えながら、「ラグビーを見に来てね!」と選手たちが一生懸命に声掛けを行いました!

市内小学校約36,000人にお手紙をお配りしたりと、とにかく相模原にはダイナボアーズがあること、ラグビーをご観戦いただきたい想いを伝えさせていただきました。

当日は雨にも関わらず、多くの皆様に試合会場まで足を運んでくださり、熱いご声援をいただきました。



人を熱くさせる力をもつラグビー。そして市民の皆様の活力となりたいダイナボアーズ。

これからも、皆様とともに歩んでいきたい。

そう心から思った一日となりました。








PICTURE(S)

↑ページの先頭へ戻る