DYNA BLOG

トップチャレンジリーグも2節が終わり、ダイナボアーズは1勝1敗となっており、次戦9月30日に行われる中国電力戦に向けて万全の準備を進めています。

 

初戦の釜石戦では、前半からリードするも後半は相手の反撃に苦戦しながらも終盤に突き放し42-17で勝利。

続くNTTドコモ戦は開始10分の間に3トライを奪われるも、そこから粘りを見せ逆転を狙うも追いつかず12-31での敗戦となりました。

今季のトップチャレンジリーグは、「トップリーグ自動昇格」がなく、1stステージでの上位4チームが全て入替戦を戦うことになります。

リーグ戦は始まったばかり。残りの試合を全勝で2ndステージへ進めるようチーム全員で戦います。

 

そして!

明日9月22日は、リコーブラックラムズとのトレーニングマッチが行われます。

リコー砧グラウンドにて13:00KOです。

駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用いただき、ぜひ試合会場へお越しいただき選手たちへ温かいご声援をよろしくお願いいたします。

リコーブラックラムズさんへ全力でぶつかり更にレベルアップできるよう戦いたいと思います。

 

PICTURE(S)

↑ページの先頭へ戻る