DYNA BLOG

オフシーズンということで、グラウンドには全面に養生シートが張られています。
春にはまた、ふかふかの芝生がよみがえる様に、シーズン中に頑張った芝生たちもしばしお休みです。

この季節の社員選手たちは当然のことながら社業専念ということで、戦う場を職場へと移し、日々の仕事に打ち込んでおります。

そんな中、クラブハウスへと足を踏み入れると、ノリノリな音楽が流れる中「ドス!バシ!」と地響きのような音が聞こえてきました。
どうやらその音はウエイトルームから。

中を覗いてみるとシルベヌシ・ナウラギ選手が一人で黙々とサンドバックを叩いているではありませんか。
大きな体から繰り出される強烈なパンチに一人では到底持てない重たいサンドバックも大揺れ。今にも飛んでいってしまうのではないかという勢いです。

「自分はもっと練習しないとダメ」と真剣な表情でサンドバックを叩くナウラギ選手を頼もしく感じた一時でした。

ここで簡単にナウラギ選手を紹介しましょう。
ナウラギ選手はトンガ出身の29歳(僕と同年)
大学から日本のラグビーに挑戦。
大東文化大学にて持前のパワーで大活躍。卒業後はTOSENクリーンファイターズ山梨へと入部し、仕事にラグビーにと奮闘。
2015年春からダイナボアーズへと移籍しました。
現在、ダイナボアーズでは人生初のPRに挑戦し、大きな体に更に磨きをかけるために肉体改造から取り組んでいます!
ちなみに日本語はペラペラです!
好きな食べ物は牛丼大盛りです!

来シーズンのシルベヌシ・ナウラギ選手の活躍にご期待ください!!
PICTURE(S)

CALENDAR

2018年01月
sunmontuewedthufrisat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

LATEST ENTRIES

コータローの主務日記128 2017.12.28
コータローの主務日記128
コータローの主務日記127 2017.12.05
コータローの主務日記127
Winner`s food~02~ 2017.10.31
Winner`s food~02~
コータローの主務日記126 2017.10.26
コータローの主務日記126
コータローの主務日記125 2017.10.17
コータローの主務日記125

↑ページの先頭へ戻る