DYNA BLOG

ラグビーというハードなコンタクトスポーツを行うにあたり一番大切になるのは、強い「カラダ」
この「カラダ」を作るうえで一番大切なことは栄養つまり食事です。
ダイナボアーズでは大滝栄養士指導の下、この食事管理を徹底しており、寮生活の選手たちは大滝栄養士が考えたメニューを、既婚選手たちについては、大滝栄養士から選手の奥様にアドバイスされた食事を摂ることを徹底しています。

今回はそんな選手たちの原動力となる食事『力飯』を紹介したいと思います。

今回は、昨日2月18日(木)の寮での夕食を紹介します!
寮食堂の皆様が愛情込めて作ってくださる食事は、温かく、できたてのものを毎日提供していただいています。
とっても美味しいですよ!!

メニュー
ポークジンジャー
鮪ガーリックソテーおろしソース
小鉢
フルーツ
ヨーグルト

大滝栄養士ワンポイントアドバイス
豚肉にはビタミンB1がたっぷり含まれており、ご飯などに含まれるエネルギー源である糖質の火付け役になります。
糖質が炭ならビタミンB1は火種ということです。
また、生姜に含まれているショウガオールは血行促進、体を温めてくれます。
シーズンの疲労回復を狙いとしたこの季節には最適のメニューになっています!
PICTURE(S)

CALENDAR

2018年07月
sunmontuewedthufrisat
1234567
8910111214
15161718192021
22232425262728
293031 

LATEST ENTRIES

コータロー主務日記144 2018.07.13
コータロー主務日記144
コータロー主務日記143 2018.06.22
コータロー主務日記143
コータロー主務日記142 2018.06.13
コータロー主務日記142
コータロー主務日記141 2018.06.06
コータロー主務日記141
コータロー主務日記140 2018.05.31
コータロー主務日記140

↑ページの先頭へ戻る