ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOMEDiscover MHI三菱重工グラフLeading Player

ページの本文です。
This Issue
三菱重工グラフ表紙
2014年5月175号
最新号のPDFはこちら
Back Number
バックナンバーはこちら 旧サイトへジャンプします。
Leading Player ~先覚者に聞く~

三菱重工(注1)の省エネ技術を
世界中の海へ

ディーゼルエンジンを搭載した船に欠かせない舶用機械「過給機」。
現在、過給機メーカーは世界でほぼ3社に集約されており、1世紀以上にわたり造船事業に携わってきた三菱重工もその一角を占める。
三菱重工・長崎造船所に勤務する白石啓一は、過給機の開発・設計ひと筋。
過酷な開発競争の中で世界を舞台に闘ってきたエンジニアが、発想の源や仕事の極意を語る。

Pick Up Pioneer
三菱重工舶用機械エンジン株式会社 主幹技師 白石啓一
Profile

三菱重工舶用機械エンジン株式会社
主幹技師 白石啓一

1986年三菱重工に入社後、一貫して過給機の開発に携わる。ハイブリッド過給機、VTI過給機、電動アシスト過給機を次々に開発し、現在は企画営業に従事。

過給機(ターボチャージャ)とは?

空気を圧縮することで大量の酸素をエンジンに送り込み、燃料を効率よく燃焼させ、エンジン出力を向上させる装置。ディーゼルエンジンを搭載した船には必要不可欠。

写真:VTI過給機

VTI過給機

幾多のプロジェクトに挑む

Q. 三菱重工の過給機の強みは?

A. 船のスピードアップに欠かせない過給機は、長い歴史を持つ舶用機械で、当社でも先輩方の優れた設計が継承されていました。当社の過給機は「構造がシンプルで乗組員でもメンテナンスができる」「高性能でエンジンの状態を良好に保つ」「故障しにくく、信頼性が高い」という特長を持つことが船舶業界で知られています。私が入社した1980年代にはすでに基本構造が確立されており、これをより発展させるための開発・設計に長年携わってきました。

写真:打ち合わせの様子

Q. 心に残るプロジェクトは?

A. 基本構造が確立されている過給機に「なにか新しい試みを」と開発したのが、発電機能を加えたハイブリッド過給機(注2)です。最初に発想のヒントを与えてくれたのは、顧客だった海外舶用エンジンメーカーのエンジニアでした。競合他社が開発を断念したという情報もありましたが、「ぜひ当社がやるべきだ」と社内で提案し続け、従来の過給機に小型の発電機を付けた出力試験に漕ぎ着けました。最大のキーポイントは発電機メーカーを技能面で優れた海外ベンチャーにしたこと。「コミュニケーション面を考えたら国内メーカーのほうがいいに決まっている」という声が多くある中、言葉の壁を超えてエンジニアたちが知恵を出し合い、素晴らしい製品を生み出せました。

開発者の命はアイデア

Q. どんな時にひらめきますか?

A. 私は普段からぼんやり時間を過ごすのが苦手で、いつも仕事や趣味のことを考えています。新たな開発アイデアがひらめいたのも、空いた時間に従来品の断面図を眺めていたときでした。当社の過給機は昔から排ガス通路が2分割されているのですが、これを利用して片方の通路に弁を設けて開閉できるようにしてはどうだろうか。そうすれば弁を閉じるだけで排ガスの勢いが増し、燃料消費を抑えられる。
そう思いついた私は高なる鼓動を抑え、その場で手描き図面にまとめました。これを実用化したものがVTI過給機(注3)です。

Q. アイデアが形になる喜びは?

A. VTI過給機のアイデアを思いついた瞬間、「これはいけるぞ!」と確信。自分がまるで天才になったかのような、とてつもない快感が全身を駆け巡りました。三菱重工という企業はエンジニアの挑戦に理解があり、図面を製作部門に回すと、本当に試作機をつくってくれます。エンジニアにとって、たまらない環境だと思います。

Q. 世界を相手にするうえで大切なことは?

A. 「お客様の要望をかなえるのは最低限の義務」と考え、プラスアルファでクイックレスポンスやお客様が興味を持ちそうな情報の提供に努めること。特にこちらからの提案に対して反応が早い方には、即座に返答するようにしています。情報提供する際は当社に不利な内容でも包み隠さず伝えることで、相手の懐に深く入り込めます。

過給機が暮らしに与えるもの

Q. 過給機の社会への貢献度は?

A. グローバルな経済活動において、海上輸送は今後も物流の中心であり続けるでしょう。過給機は大型のコンテナ船から、石炭・鉄鉱石・穀物などを運ぶばら積み船、さらに漁船にまで利用されています。過給機の効果によりディーゼルエンジンの燃費が向上すれば輸送コストに大きく寄与し、ひいては世界中の輸出入品の価格に影響を及ぼすことでしょう。また、燃費が向上すればCO2排出量や排ガス量を減らせますし、燃料である重油の消費量を抑え、限りある化石資源の節減にもなります。さらにハイブリッド過給機なら、船で使うすべての電力を賄えるのです。

写真:社内での仕事の様子

Q. 給機の未来への思いは?

A. 現在の私の役割は過給機をより広く普及させていくこと。今後もお客様の声に真摯に耳を傾け、設計へフィードバックして、優れた過給機を世界中に届けたいですね。

(注1)三菱重工
三菱重工舶用機械エンジン(株)は、三菱重工の100パーセント出資の事業会社(2013年10月1日設立)。ここで紹介する業務は、設立以前からの事業を継承したものであるため、ここでは「三菱重工」と表記。

(注2)ハイブリット過給機
過給機に発電機を内蔵。エンジンの排気ガスを過給機コンプレッサの駆動だけでなく、発電に活かすことで航海中に必要な電力を供給することができる。

(注3)VTI(Variable Turbine Inlet)過給機
排気ガスが通るノズルの開口面積を2段階に調整可能とした、可変過給機。低速運航時でもタービンをより高速で回転させ、燃費改善の効果を発揮できる。

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る